忍者ブログ
きねぶちです。
[84]  [83]  [82]  [81]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

札幌ではジンギスカンを食いました。

癖がなかった。

その後はキャバクラに連れて行かれかけましたが、

ごねて車中泊。

だって怖いもん。

朝から手稲スキー場に行きました。

やっぱり雪が違う。

と思ったけど実はそうでもないらしく、

ニセコとかのほうがすごいという噂。

まじかよ。

あの雪がだめなら長野はどうなる。

頂上からの眺めもすごい。

海と雪山がコラボして私の目にその大地の偉大さを焼き付けた。

ナイターなら札幌の夜景も見れたかもしれない。

17時前の最後のリフト。

その最後の滑走で事件は起きた。

なんとうっちゅんが新手のナンパというか、

女性と衝突した。

行き当たりばったり旅行は怖い。

まさか他人に行き当たりばったり。

まあこんなことを書けるのも、

そのちーさんという女性がとてもいい人で、

かつ、病院に送り届ける間とかにも足が痛いはずなのに気さくに話してくれて、

まあなんせマイミクとかにまでなるほど平和な関係となれたからである。

骨折ではないと診断されて、少しほっとしたうっちゅん。

それまではうっちゅんとは思えないほどのテンションでしたが、

なんとか持ち直した(?)ようです。

その後、おいしいスープカレーの店に三人で食べに行き、

無事(?)家まで送り届けました。

さらにちーさんに教えてもらった月寒温泉に行き、

今までの疲れを癒す。

札幌の夜景が露天風呂から見えて、

ほんと幸せな旅だなとしみじみできました。




「旅はふぁっくなことがあるほうがおもしろい」

まあいろんなふぁっくなことがありました。

でもうっちゅんと二人でこの北の大地に来たことに

後悔はしていません。

まだ明日一日あります。

どんなふぁっくなことがあるのか。

ふぁっくは伏字にするべきなのか。

そんな期待と疑問を抱きつつ、

我々は21日23:30小樽港発のフェリーに乗ります。

22日21:00舞鶴着。

大阪までしか帰れません。

HELP ME!

or

JOIN US!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
フリーエリア
ダーツ成績
最新コメント
[09/20 あべ]
[09/19 きねぶち]
[09/19 あべ]
[09/18 きねぶち]
[09/18 なおこ]
プロフィール
HN:
きねぶち
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/19
職業:
サラリーマン
趣味:
麻雀、ゲーム、バスケ、大喜利
自己紹介:
きねぶちです。
大喜利サークル「エンラク」よろしく。
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]