忍者ブログ
きねぶちです。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハワイは漢字で書くと「布哇」と書くらしい。

 というわけで、11夜発~14夜着までという短期間ですが、ハワイへ。

まっきーが3月には日本に帰ってきてしまうので、泊まれるのは今しかない!!!

いや、別に朝青龍のファンとかじゃないんですよ。

ていうかむしろ空港混んでたら朝青龍、もといマスコミファックって感じだ。

そもそも日本からみるとモンゴルの報道とかあほかよって思っちゃうけど、

日本人が海外で同様の状況になって、その日本人擁護するような報道になってても、

日本国内見てる人は気付かないんだきっと。海外の国の対応を冷たく映して批判するんだきっと。

世の中情報操作。

とにかく頼むから明徳とはカチ合わないでほしい。

でもミーハーだから会ったら会ったで写真を撮るに違いない。

ドルゴルスレン・ダグワドルジーって呼んだらさすがに振り向くだろ。

やばい、デジカメ持ってない。

携帯は200万画素やしな。。。。

そもそもあっちで携帯つながるかなー?充電できるかなー?

たぶん国際ローミングとかいう機能が使えるはずだが、事前申請不要かね?

と言ってる間にググると、普通に使えそうだ。

ただ、パケホーダイとか対象外らしく、やばそうだ。選択受信にしなくちゃ。



あー荷造りぜんぜんしてない。

かばんの大きさも測ってないから機内に持ち込めるかビミョー。

ESTAは申請しました。大丈夫です。

あとなんだろ、なんか忘れてないかな?

他に誰かハワイ住んでるっけ?

あと、いつドルに両替すると得なの?

あーもうわからん。

教えて、ドルごるすれん・だぐわドルじーさん。。。。
PR

土日に、いごっそさん、いぼんぬさんにお誘いいただき、

リーダーの家の近くにある中田島砂丘とやらに行ってまいりました。

実際砂丘には30分程度しかいなかった気がします。

風がきつく、日本海の荒波かと思うほど、太平洋がうごめいていました。

サーファーの気持ちが少しわかった気がします。乗ってみたい。


近くのキャンプ場でテントを立て、河原でBBQ

飲んだらすぐ忘れる僕ですが、まあちょこちょこ思い出せる範囲では、

えりげにKYって言われたのを覚えています。

まあKYって

きねぶち

やるやん

の略だと思います。



気持ちいい程度に飲んで、テントで寝ました。

朝起きたらいろいろかまれてました。

たぶん虫です。みみずばれです。

雨の中テント片付けるとかサギ祭以来なことしました。

風邪ひかなくてほんまよかった。

銭湯行って、うな重食って、

人狼っていうゲームしました。

前田夫妻にしてやられました。

二人で家で練習してんのちゃうかと疑いました。

そういえばネットでも人狼できるらしいですね。チャットで。

そのうちみんなでやりましょう。



帰りは疲れてたのでほとんど運転できずにダウン。

体力ないなー

門前仲町でばっしーさんにおごっていただき、

自宅へ帰る。。。。はずが、

寝ずごして長津田とかいうところに来てしまいました。

折り返しの終電はとっくに終わっている時間帯。

学生時代では考えられなかった、タクシー一人乗り。

でも外はどしゃぶり、屋根なしタクシー乗り場は行列。

仕方なく、気長に待とうと雨宿りしていると、

一人の女性が近づいて来ました。

手には彼女が差している傘とは別に、もう一本ビニール傘が。

そして、そのビニール傘を差し出してくれました。

僕がお礼を言い終わるのが先か、彼女が立ち去るのが先か。

果たして彼女は迎えの車に乗り、道路の彼方へ行ってしまわれました。

そのおかげで僕はまもなく、タクシーに乗ることができました。

恩返しは、いただいたやさしさの連鎖を生み出すことだと考えました。

そして回りまわって彼女に届けばいいなと思いました。

だから、たとえタクシーの運ちゃんが道に迷おうとも、通行人に道を尋ねさせられようとも、

文句も言わず、値切りもせず、僕は9150円を払いました。

降りてから思いました。

これは本当にやさしさなのかと、相手のために指摘するのが真のやさしさなのではないかと。

そんなありきたりなことを思いました。

ありきたりでも、実際僕にとっては行うのは難しいことです。

誰かに指摘すべきではと感じたとき、

本当に指摘内容は正しいのか、相手が不快に思うのではないかとか、

恨まれたくないとか、そういう足かせが常に現れます。

でも易しい優しさに甘えていると、いつかそのしわ寄せは自分にまで及ぶのではと感じました。

足かせを断ち切る方法を思いついたわけではありませんが、少しずつ溶かしていければと思います。

もらった傘は消耗品ですが、もらった優しさは消えませんように。

200803170910000.jpg
3/17、無計画北海道の旅。出発。

じゃらんお土産トランプ。

初めの目的地は三重でございます。

社長のみなさん、目的地を目指してがんばってください。



200803171004000.jpg
京都で途中下車して買った八つ橋。

口の中がぱさぱさ。







200803171305000.jpg
三重をすっとばして名古屋へ。

名古屋駅前の鉄のうんこ。







200803171505000.jpg
浜松です。

うなぎぱいを買ったはず。







200803171754000.jpg
富士駅から富士山が見えなかったので

駅員の指示に従いローカル線のひとつ隣の駅にて。

団地の塀に登り、できるだけ高いところから富士山を探そうとする長い人。





200803171755000.jpg
雲で日本一は見えず。

なんかこのアングルよくない?







200803171758000.jpg
諦めて徒歩で富士駅に戻る途中の自販機。

トマトを購入。

味は普通。





200803171925000.jpg
この旅の目的のひとつ、熱海湯けむり殺人事件。

未遂。







200803171940000.jpg
1000円でファッ〇な温泉に入る。

せめて海が見えればなあ。







200803172026000.jpg
男2人で海岸夜景を。









200803180103000.jpg
イボンヌさんちで休憩。

決して一泊ではない。

熱海で買ったいわしのみりん干しといっこもんをいただく。





200803180954000.jpg
3/18、無睡眠出発。

宇都宮にて朝から餃子。

たぶんおいしかった。

眠くてあんまり覚えてない。



200803182033000.jpg
青春18きっぷで京都から北海道を目指す仲間と出会い、

盛岡の開運橋にて。







200803182033001.jpg
開運橋を通ったので

今年は運がよくなればいいなあ。







200803182112000.jpg
盛岡のじゃじゃ麺。微妙。

ビールサーバーが壊れているらしく、

生ビールがぬるいのでお詫びに2杯サービスしてくれた。

なんやったっけ、こういう気持ちはうれしいけど、裏目ってますみたいな慣用句。

「ぬるビールの過剰サービス」

200803190847000.jpg
3/19、盛岡⇒八戸を新幹線。

八戸⇒函館を特急。

18きっぷって何?

海底を進む。

寝ておきたら函館だった。

200803191209000.jpg
やったよ!

ようやく北の大地に足を踏み入れたよ!







200803191256000.jpg
レンタカーを借りてぶらぶら。

津軽海峡の岬へ。

カップルばかり。





200803191338000.jpg
五稜郭の看板。

五稜郭の歴史はうっちゅんに聞くとよいでしょう。







200803191348000.jpg
五稜郭タワー。

後から行きます。







200803191358000.jpg
行きました。

上から見た五稜郭。







200803191436000.jpg
函館空港に着陸する飛行機。









200803191633000.jpg
りきさん。

5号線走りましたよ。

制覇はしてないけどね!!





200803191713000.jpg
北海道の道は広い。

明日に向かって走る。







200803192217000.jpg
着いたぜ札幌に。

もうしんどすぎる。







200803192302000.jpg
ジンギスカン!

うっちゅんジンギスカン克服。

長野で食ったときと焼き方が違った。

こっちの方がうまい。

肉自体がいいのかもしれない。


200803201156000.jpg
3/20、手稲スキー場!

まだまだ序の口と言われている雪に

満足する。





200803201233000.jpg
雪山から海が見える!!!

ナイターなら夜景も飛びきりきれいなことでしょう。

ちーさん、今度二人でニセコに行くときはぜひ。



夜の街へ。。。

200803210913000.jpg
3/21、札幌中央卸売市場へ。

試食しまくる。







200803210932000.jpg
うにいくら丼、2000円。

かに汁つき。

きねぶちうに克服。





200803210958000.jpg
食いたかった海鮮が食えてよかったです。









200803211050000.jpg
小樽手前の山道から

景色を撮ろうとしたけど写らなかったです。







200803211135000.jpg
波止場でよく見かける光景。









200803211135001.jpg
バックが海じゃないので格好がつきませぬ。









200803211152000.jpg
なんかの線路。

なんだっけ?







200803211208000.jpg
小樽駅だよ!

構内もレンガ造りで

ヨーロッパにでも来たみたいだ。





200803211650000.jpg
ガラス屋さんの中。

メルヘン。







200803212116000.jpg
小樽の夜景。

伝わらねえ。







200803212247000.jpg
フェリーで帰ります。

早く眠りにつきたい。







200803212306000.jpg
はまなす乗船記念。

鈍行の利点は好きなところに立ち寄れる。

フェリーの利点は7000円と安くてそれなりに快適。

飛行機は時間のない社会人のためのもの。

車でフェリーに乗って行くと一番良さそう。


うっちゅんと二人とか、最初はどうなることかと思ったけど、

ていうかいろいろなことになったけど、

でもほんま楽しかったです。

卒業旅行がうっちゅんとで、

いろんな出会いがあって、

いろんな事件があって、

ほんとによかった。

あと4日で関西を離れますが、

これに負けないぐらいのいろいろな思い出を作っていきたいと思います。


追伸:

うっちゅんただいま禁煙中です。

3/23以降のうっちゅん喫煙中の写真に懸賞金5000円がかかっております。

禁煙してても吸いたいよ。
うっちゅん誕生日おめでとう。

今朝は9時ぐらいに札幌中央卸売市場へ。

うにイクラ丼カニ汁付きを朝食に。

うにがやばい。

甘いし生臭くない。

今までうに嫌いやったけどこれなら食べれるわ。

そしてフェリーの出る小樽へ。

レンタカーとはここでお別れ。

観光地として有名らしいが

カップルかおじいさんおばあさんしかいない。

ここまでの疲れが一気に二人を襲い

移動手段も節約から徒歩ぐらいしかないので

バイオハザードのようなゾンビ二人は小樽をさまよいました。

倉庫やらガラス細工やら町並みやら見て回りました。

北海道のラーメンはたいがいどこもうまいという噂は本当かもしれません。

限界が来たのでフェリーターミナルの風呂に入って

土産に買った仙台の牛タンと小樽ビールを楽しんでおります。

今日は特にこれといったこともなかったですな。

さすがうっちゅんの誕生日だ。
札幌ではジンギスカンを食いました。

癖がなかった。

その後はキャバクラに連れて行かれかけましたが、

ごねて車中泊。

だって怖いもん。

朝から手稲スキー場に行きました。

やっぱり雪が違う。

と思ったけど実はそうでもないらしく、

ニセコとかのほうがすごいという噂。

まじかよ。

あの雪がだめなら長野はどうなる。

頂上からの眺めもすごい。

海と雪山がコラボして私の目にその大地の偉大さを焼き付けた。

ナイターなら札幌の夜景も見れたかもしれない。

17時前の最後のリフト。

その最後の滑走で事件は起きた。

なんとうっちゅんが新手のナンパというか、

女性と衝突した。

行き当たりばったり旅行は怖い。

まさか他人に行き当たりばったり。

まあこんなことを書けるのも、

そのちーさんという女性がとてもいい人で、

かつ、病院に送り届ける間とかにも足が痛いはずなのに気さくに話してくれて、

まあなんせマイミクとかにまでなるほど平和な関係となれたからである。

骨折ではないと診断されて、少しほっとしたうっちゅん。

それまではうっちゅんとは思えないほどのテンションでしたが、

なんとか持ち直した(?)ようです。

その後、おいしいスープカレーの店に三人で食べに行き、

無事(?)家まで送り届けました。

さらにちーさんに教えてもらった月寒温泉に行き、

今までの疲れを癒す。

札幌の夜景が露天風呂から見えて、

ほんと幸せな旅だなとしみじみできました。




「旅はふぁっくなことがあるほうがおもしろい」

まあいろんなふぁっくなことがありました。

でもうっちゅんと二人でこの北の大地に来たことに

後悔はしていません。

まだ明日一日あります。

どんなふぁっくなことがあるのか。

ふぁっくは伏字にするべきなのか。

そんな期待と疑問を抱きつつ、

我々は21日23:30小樽港発のフェリーに乗ります。

22日21:00舞鶴着。

大阪までしか帰れません。

HELP ME!

or

JOIN US!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
フリーエリア
ダーツ成績
最新コメント
[09/20 あべ]
[09/19 きねぶち]
[09/19 あべ]
[09/18 きねぶち]
[09/18 なおこ]
プロフィール
HN:
きねぶち
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1984/10/19
職業:
サラリーマン
趣味:
麻雀、ゲーム、バスケ、大喜利
自己紹介:
きねぶちです。
大喜利サークル「エンラク」よろしく。
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]